奥本めぐみのこんなん思とう

シンガーソングライター&フラメンコカンタオーラ・奥本めぐみの公式サイト
2016.8月よりこちらが公式となりました
それ以前の日記や記録などは http://megumi-okumoto.blog.so-net.ne.jp/

カテゴリ: ◆日記

昨夜、無事終了しました、初の全曲スペイン語ライブ。
たくさんのお客様にご来場いただき、本当に感謝です。

在阪時、多い時は年間100本近いライブのほぼ9割以上がリーダーライブでしたが、こちら関東に来てからはやり方を変えようと自主開催のライブはほとんどやっていませんでした。が、今夏、昨日のNovember 11thさんにゲストで出させていただく機会が出来、ぜひ何かやってくださいとお声かけ頂いて今回に繋がりました。

まだスペイン語もおぼつかないのに全曲スペイン語、しかも半数以上が初めてやる曲とか大きく出たものの、1週間前に重要な曲を変えたりしてさすがにこれ間に合わんのちゃうか、、、と言う気分になりましたが、無事に終えられて、またお客様方にも楽しんでいただけたみたいで、よかったです。お花までいただいちゃったりして。ありがたや。。。

昨日のアンコールで少しお話しましたが、フラメンコのカンテもそうですがどんな伝統的な音楽でも最初は全て”誰かのオリジナル”。これはいつも自分が音楽をやる時だけでなく何かを見る時やる時、全てのものは”最初に誰かが創り出したもの”ということを念頭に置いています。クラシックであっても民謡であっても車であってもお皿であっても、人が作ったものは全て誰かが初めて作り、その後天才的もしくは変態的な誰かが大きく改革しながら物事は進んで来たのであって、こうでなくてはならない、というものは一つも無い。

美しいものにするならば、破ることのできない規則などない、とはベートーベンの言葉だそうですが、日本語だろうがスペイン語だろうが英語だろうがフラメンコであろうがPOPSだろうがJazz-Funkだろうが、聞いていて心地よいもの、歌っていて楽しいもの、かっこいいなあ美しいなあと思えるもの。音楽に携わっている以上、そういうものを作り出してゆきたい。昨日スペイン語だけにこだわったのは、そこをもう一度確認したかったからでもありました。

いろんな歌を歌ってきました。いろんな歌を書いてきました。これからもいろんな歌を歌っていこうと思います。というポエムてへぺろ(・ω<)古。

▪️2017.11.17(金)Canto en el Español@赤坂November 11th
第一部
1.Con los años que me quedan
2.Alegrias y Cantiñas
3.Lucia
4.Tangos
5.Cuando nadie me ve
6.Solea

第二部
1.Volver
2.Malagueña y Abandolaos
3.Dos Gardenias
4.BuleriasーCariño Mioー
5.Petenera
6.Guajira y Colombiana

アンコール
花の名前(オリジナル)

歌:奥本めぐみ
ギター:柴田亮太郎

IMG_2732


いよいよ明日となりました。初の全曲スペイン語ライブ。連日絶賛追い込みリハーサル中。

フラメンコ定番カンテの新曲4曲を含み半分以上が初披露曲。自分で勝手にハードルあげてひーひー言うとるわけですが、どれも聴き応えある歌ばかりです。ってそれはいつもかw

どのジャンルをやるにしてもいつも、単純に音楽として、単純に曲として捉えて演奏したい。フラメンコだから、とか、Jazzだから、とか、Funkとは、とかじゃなく。そうでなくても小さい自分が、そうでなくても狭い知ってる範疇だけでかけるフィルターほど邪魔なものはなくて、古いからいいとか、新しいからダメとかその逆とか、そういうのもなく、これ、ええ曲やん、っていうものをやりたいのです。

今回はフラメンコだけでなく、スペイン語のPOPSとかもやります。言葉が違うと響きが違って、口の動かし方とかほんと難しいし、慣れない音の並びとか本気で舌を噛んだりするし。フラメンコのカンテも、今までやった曲でも違う歌詞のもので、響きや歌詞の内容が好きなものを選んでいます。フラメンコの面白いのは、同じメロデイに違う歌詞がいっぱいあるところ。きっとそれぞれの歌い手が、このメロデイやったらこっちの方が響きええやろ、とか、こういう内容で歌いたい、みたいな感じで作られたり変わっていったものがたくさんあるんだろうな、と。

とにかくまずは、第一歩。こんな初企画ですが、ご予約たくさん頂いております。ありがとうございます。歌とギターっていいねえ、っていう夜にしたいなと。

では明日の夜、赤坂にて、お待ちしております。


171117 奥本めぐみ&柴田亮太郎@Nov11フライヤー

heat  elements 2ndアルバム【Scratch】発売記念ツアー、福島時代屋、茨城ひたち南ドライブイン、池袋アブソリュートブルー、無事終了しました。各地で本当に暖かく迎えて頂き、たくさんの方に聞いていただけて、感謝というより他ありません。各開催地の皆様、来てくださった皆様、本当にありがとうございました★


今回のツアーは、山形の突然のキャンセルや、実はその他にも直前に色々とトラブルやハプニングが連発しまして、どうなってんだこれ、信じられないよ🙄な日々でしたが、やはり10年やってきたメンバー、そこはお互いに助け合い、笑い飛ばしながら乗り越えられました。そういうのも全部音に出てまう。最終日は、いやーまだそういう展開を起こすのか!というミラクルも生まれたりして、何度も言うけどほんと良いバンドやと実感したツアーでした。


CDも沢山お買い上げ頂きました。ありがとうございます!


で!ここでお知らせがあります!!!

ツアー知らなかったー!
CDいつ出たのー?!
行きたいけど会場が遠くて行けないよー、、、
という声を沢山伺い、配信してくれーーの声にお応えして、やっと配信もすることにいたしました!!

先程登録が完了し、明日から

iTUNE STORE
Spotify
Apple MUSIC
LINE MUSIC
Amazon Music
Google Play
music.jp
ORICON

にてダウンロードもしくはストリーミング可能となります。1曲から購入いただけます。もちろんアルバムでも。
heat  elements、Scratchなどで検索してください♪ 

手前味噌になりますが

沢山の方に聞いて触れて頂きたい、素晴らしい音を奏でるメンバーなのです。


12/30は10周年全曲ライブ@高槻バード。
まじで全曲やります。こちらも是非ともお越しください。

ほんとにみなさん、ありがとう!
そして愛するバンドメンバー、古賀くん、笹井、キヌちゃん、さんきゅう!どうなってんだ!信じられない!!!(・∀・)

シリウスにて演奏終了。このお仕事、月3回入ってて半年経過しました。毎回チャリで来ているので、季節の移り変わりがよくわかります。

ほんでもって、これまでまだ一度も

雨に降られていませんw w w
我ながらすごいわやっぱり笑

というわけで今日の職場。


2連ちゃんシリウス終了。いつもの帰り道。道を渡って運河沿いの風景。

今日は潮の香りがする。

さ、帰るよ。香雪が待ってるからね。

↑このページのトップヘ