昨日は昼夜フル仕事。しびれる。


昨日の昼仕事は1日頭脳労働、ガン細胞中の金属成分の分析に関する英語論文の和訳。最近はあれですぜ、ナノ粒子一個を測定出来る時代なんですぜダンナ。スーパー定時ダッシュでエレベーターで一緒になった別部署の方。


"今からアレですか夜の仕事ですか(^^)"


ですです


"いやーホントそんけーするわぁ。分析も出来て!歌もうたえるって!そんな人いませんよね?!"


ですかねf^_^;


"いませんよ!!!"


ですよね笑


"今からでしょ?!タフだなぁー!頑張ってくださいね!"


なんだかとっても嬉しかった。昼仕事先の方は本当に皆さんライブにも来てくださったりCD買ってくださったりいつもとっても応援してくださる。


夜はシリウス4ステージ。ド最初の曲とド最後の曲はいつも決めていて、最初はall the things you are。ジャズソロピアノ的な積み方とか即興でのリハモなんかがようやく最近出来るようになってきた。遅。笑


1、2ステージは半分くらいソロピアノ、の後、歌。"As time goes by"をカーメンマクレエの弾き語りくらいゆっくりやれるのを目標にここ一年くらいずうっとやってたんやけど。あ、これね。


https://t.co/8kdvMsYefM


昨日はこの遅さ感とか、音量も大きすぎず小さすぎず、全部いい塩梅で歌い弾けてるよーな気はしていたのだけど、歌い終わったらわぁっと拍手が来てちょっとびっくりした。


その後のステージも昨日は毎曲拍手を頂き、ここんとこ課している日々の課題の効果も感じれたりとかして、実のある一日だった。


ーーー


自分はどっちも専門、の心構えでやってるんやけどそうは見ない方もいて、でもそんなのは人が勝手に思うことであって自分にはカンケーなくて、でもモヤっとすることもたまにはあったりして。


でも、昨日の帰りがけみたいにあっけらかーんと応援してくださる昼仕事の方とか、ひっそり演奏しててもわーっと拍手くださる方がいたりすると、ちょっと、よし、と思えたりとかして。


ーーー


駅から家までの急坂の入り口に、大きな桜の木がある。2年前、大阪での仕事を終えた翌日、香雪を連れて新幹線で横浜着いて、さぁ坂を上がろうとするとこの桜が満開だった。昨年もその桜を見てここに来た時のことを思い出し、そしてまた今年も。


動かない景色なら自分で動かしてみようと横浜へ来て、こちらでの昼仕事も丸2年、シリウス仕事も丸一年。知り合いも少しずつ増えてきた。まだまだ駆け出しのつもりでやっています。ええ歳やけど、人生100年時代、のんびり行こうやないですか。


ちなみにシリウスでの最後の曲は、バーブラトリビュートでも最後にやっているアレです。今年もね。なんなら人生の最後にもこれ歌いたいくらい好きな曲。てか最後まで歌っておれる人生でありたいわ、なーんちゃって。


では。良い週末を。

FullSizeRender