奥本めぐみのこんなん思とう

奥本めぐみの公式サイト
Vocal,Piano,Singer & Songwriter, Flamenco Cante
エッセイ的文章はnoteに→ 奥本めぐみのnote
2016年8月よりこちらが公式。それ以前の日記などは http://megumi-okumoto.blog.so-net.ne.jp/

2018年11月

冬用のヒールのあるショートブーツを買った。長いこと気に入って履いてた2足が去年いっぺんにダメになり、昨冬はカカトの無いウォーキング系のブーツで通していたらそれに慣れてしまい、ついラクな方に走ってしまう。いかんいかん。

最初は黒で探していたのだが気に入った品のサイズが店頭になく取り寄せになるとのことで、色違いの濃紺をサイズ合わせで履いてみたら、これがなかなかいい。

それを見て、側に付いてくれたどう見ても20代前半のストリートファッションが素敵な店員さんのアドバイスに驚いた。

"今履いておられる黒のパンツに黒だと、足が繋がっちゃうし、今の方がいいですよね。ちょっとロールアップとかしても、靴がハッキリして良いかも"

!!!???

"足が繋がっちゃうから"今の方がいい?!?!おばちゃん、むしろ繋げる方向で考えてたよ(;´д`)

夏のサンダルは割といろんな色のを履く方だが、冬はどちらかというと上半身と下半身という2パーツで考えていたかもしれない。サンダルは確かに一度足首が見える形になる。そこで一度足が繋がらなくなるから、抵抗なく色ものを選べていたのか。なるほど。彼女たちは上、下、靴の3点で捉えているのか。そう考えるとコーディネートの幅がたしかに広がるし、色んな案が浮かぶ。

なるほどね、、、若い人の言うことは聞くもんです。

翌日、少し出かけるのに早速履いて出た。玄関を出るとコツコツと響くヒールの音と感触。やっぱり良い。キュッと背筋が伸びる気がする。この冬はこれ履いてあちこち出かけよう。

IMG_7056



珍しくこんな作業を。一応出来ますこういうのも笑

立ち上げから携わり、ずっと参加してきた毎年12月に行われている京都伏見・墨染ゴスペルコンサート。横浜に来てからわたしは参加できてないのですが、弟子たちが自分たちで頑張って、絶やさず参加してくれています。

今日はそのための音源作りを。

香雪プロデューサー、どうかな、仕上がりは。。


IMG_7038

SNSには上げていたのですが本家に載せるのを失念しておりました、先月10/12〜15、ヒーテレ=heat elements西日本ツアー。

淡路島・的矢スタジオ→姫路LAYLA→愛媛juke  jointつる→岡山MO:GLAと4日間、駆け抜けました。

IMG_6560
IMG_6555
IMG_6575
IMG_6582
IMG_6587


今回姫路LAYLA以外は、私は初めて伺った場所ばかりでしたが、各地本当に暖かく迎えていただき、楽しんでいただけたようで、ほんまバンド冥利に尽きます。CDも沢山お買い求めいただきました!

毎回思うけどまた今回改めて思ったのは、それぞれが一線で活躍しているのに固定メンバーで11年もパーマネントなバンドをやっていくっていうのは、年月を重ねるごとにすごいことやなと。。。11年ですよ。。ね。言葉にすんの難しいわコレ。

互いに互いの音が好きで、人が好きで、このバンドの音があって、どんどん進化して。こんなバンドほかにある?!?!(* ̄∇ ̄*)v

+++
さて、ツアーが終わって3日後。見知らぬ方からこんなメールが届きました。

〜〜〜
奥本さん、初めまして。関東某所に住んでいる××と申します。去る10月13日(土)に所用で姫路市に行きました。夕食を食べ、ホテルに帰る途中ですごくいい曲が聞こえてきたので、思わず立ち止まって聴いてしまいました!後で調べたのですが、ホテルはジャズ・バー”ライラ”のすぐ近くだったんです。そして聞こえてきた曲は、多分、××××(これも後で調べて)! 一発でキラー・チューンとなりました。近いうちに、ぜひ奥本さんのライヴを見たいです!
〜〜〜

全くの通りすがりの人を立ち止まらせて、そのあと調べてメールまで出して感想を言ってもらえる力がある。しかもオリジナルで。

今回のツアーでは、何かこう、バンドの音にも、円熟というだけではない何か…なんやろ、古武術的な、積み重ねと経験から更にその先へ向かって行く感じがありました。

とにかくヒーテレはメンバーが人としても音としてもむっちむちに濃厚なもので(笑)最初の集合から移動中、途中の飯、リハ、本番、打ち上げ、どこを切り取っても金太郎飴のごとくぎっちりヒーテレが詰まっていました。

今回は2回、同じフロアに泊まるという日があり、バンド11年やっててこんなのも初めてでしたが、飲んでるのは私だけなのにどうでもいい話どうでもよくない話、音楽の話、それぞれの話、と毎日朝方まで沢山話し、互いのおもろさに笑い、オモロすぎさに呆れ、おもろすぎて泣き、また笑い、と、五感の全てと体力の全てを、底の底の、最後の一滴まで使い切りました。

もう逆さに振っても鼻血も出ません。

というわけで、各地でお世話になったみなさま、聞いてくださった皆様、CDお買い上げいただいたみなさま、応援メッセージくれたみなさま、本当にありがとうございました!


ヒーテレ、今後も誰かが死ぬまでやり続けます。80になってもen el caminoのあの爆裂ハイノートロングトーン出来るようにがんばります!!

本当にありがとうございました!

そしてメンバーの古賀くん、笹井、きぬちゃん

あいしてる!!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
IMG_6686

↑このページのトップヘ