奥本めぐみのこんなん思とう

シンガーソングライター&フラメンコカンタオーラ・奥本めぐみの公式サイト
2016.8月よりこちらが公式となりました
それ以前の日記や記録などは http://megumi-okumoto.blog.so-net.ne.jp/

【明日8/8のライブについて大事なお知らせ】

明日8/8水、赤坂ノベンバー11thにて予定しておりました"奥本めぐみFlamenco-Jazz-Funk TRIO"のライブですが

夜半にかけての台風13号の接近と、それに伴う交通機関の運休等の影響が予想されるため、お店の方とご相談しまして、とてもとてもとても残念なのですが、中止とさせて頂きました。涙。。(T ^ T)

ご予約頂いてる方もたくさんいらして本当に申し訳ないのですが、もし来て頂けても帰れなくなるとか、なにか事故に遭われたら大変なことなので、大事をとりました。

なーんや結局台風逸れたやんとか、大したこと無かったし出来たやーん!になるかもしれませんが、直撃コースが予想されてるので早めに判断させて頂きました。

次回は10/10水、また赤坂ノベンバー11thにて予定しております、そちらは是非お越しください!

それと、このトリオ、来週8/18、19とすみだストリートジャズフェスティバルに出演します、3会場で演奏しますのでぜひ足をお運びいただき、10月のライブにもお越しいただければと思っております!

どうぞ今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

昨日。甲子園の開会式を朝から見ていて、式が始まる前。

かつて佐賀北がばい打線で逆転満塁決勝本塁打を打った方が、その後銀行に就職したけどその後甲子園に母校の応援に行って、やっぱり素晴らしいもう一度関わりたい、と思いそこから教員試験を受け直し地元に戻って高校の野球部コーチになられているという話をされていた。気恥ずかしそうに、でも誇らしく、そうですね、、、と話すその方の晴れやかな表情。

薄ぼんやりとした霞がかかっていた遠景に少し、輪郭が付いたような気がした。

+++
前回書いた、ここのところ繋がる古い縁。今日もまた、繋がっていたけどこれまではそれほど近くは無かった人と、ふと近くなりそうなお話。

言いたいことも、やりたいことも、沢山あるしあった。
口惜しく悔しい思いや捨てたものを集めれば湖のひとつくらい埋め立てられそうな。

だけど、

創って弾いて歌って発するものを、ライブに来て聞いてくれる方、ライブには来れないけど何年もずっと音源を聞いてくれている方、身近にいて応援してくださる方。当たり前やし今更かよ失礼やなと言われそうやけど、そういう、近くに居てくれる人々に喜んでもらえるならば、やっぱり書き続けようと思う。

世界に羽ばたきワールドツアーで活躍したりしてる近いミュージシャン友達とか見てると、悔しくないわけがない。口には出さないけどみんな絶対ある。少なくとも私はある。

でも、まずは。
ちゃんとそこに立ち帰ろう。と。
自分が作ったもので誰か一人が幸せになったりうるうるしてくれるなんて最高やないの。いやまじで。すごない。

と、ふと今更思った。

そんなん思ってたら、ちょっとご無沙汰やったミュージシャンから、「見てるで」って連絡来たりして。あーこわいこわい!w

IMG_5436






ここんとこ、しばらく疎遠だった人と繋がることが続いている。メールの音がぽろんとするたびに、その久しぶりの名前にちょっと驚いたりして。不思議。なんだろ。

Xanaduでやってる私の曲にProustっていう曲がある。Proustとは、香りや味から思い出す記憶のこと。

名前にも、Proustがある。

その人の名前、懐かしの土地の名前、学校、店、道、好きだったもの。

+++
昨日から始まった高校野球は今年で100回目。記念大会で色々懐かしい映像が出てくる。やっぱ松坂凄かったなとか、まさに好敵手の明徳、PL。

新しい刺激から得る力もあるけど、懐かしいものから得る力もある。今週のライブ、なかなか曲が決まらんかったけど、やっと決まった。

というわけで、水曜。こんなライブがあります。今のわたくしてんこ盛りライブ。昨日の動画の曲もやろうかな、なんちゃって。

180606-1010 Flamenco Jazz Funk TRIOフライヤー森さん分
180606-1010 Flamenco Jazz Funk TRIOフライヤー裏






甲子園100回記念。今年は開会式から観戦。選手宣誓の近江高校主将、中尾くんエエ声!!

甲子園ファンとしても楽しみな夏です。

さて。一週間一動画を目標に私もちと動画UPなどやってみようかと。今日はこの甲子園100回を記念して、初めて書いたオリジナルをUP。なんと1997年作、21年前!!!www 弾き語りとかでやってました。当時は人気の曲だったこれ、タイトル【あの夏を追いかけて】なななんと甲子園をテーマにした曲です。どんなけ甲子園好きなんや。

古い譜面を引っ張り出して声は出んけど朝っぱらから歌ってみた。歌詞も構成も練れてないしコード表記も間違えてるしほんま若くて青いなぁと思うけど、内容としては今でも気に入ってます。恥を忍んでYouTubeにあげてみました。甲子園でもみながらご笑納ください。

【あの夏を追いかけて】

IMG_5419

こういう人もいるんだよ、という周知認識と共感。それが立場的に弱い人だった場合などはとても大切なことだと思う。

こう思う人もいるんだよ、という周知認識と受発信。正否ではなく自分の考えがどの立場にいるのか、そのことに対してどう思うのか、とても大切なことだと思う。

が。

こう思う人もいる!俺はこう思う!!お前はなんで違うんだ!!!お前もこう思え同意しろ!!!!

これは、違うと思う。

差別によって差別された方が非人道的、社会的、経済的不利益を被ることはあってはならないが、自分と違う考えを持つことを否定するのもまた逆の差別。

+++

色んなものがバズったり燃えたりするのが昨今はとても激しい。面白いもの興味深いものこれまで発表の場の無かったものに焦点があたり広まっていくのは面白いが、炎上も結局は同じこと。

再掲だが差別によって不利益を被ってはならない。が、多様性を主張するなら、マジョリティもマイノリティも男も女も赤子も壮年も労働者も家庭人も子持ちも独身も妻帯者も性別なんやらも

色んな人がいるなぁ、が、まずは最初やないんかな。。攻撃するより先にやることあるよ。

って思う人もここにいる。
※写真は本文とは関係ありません多分

IMG_5205


↑このページのトップヘ